医療を支え、未来を創造する

ミズホの医療機器 [P-net]

資料請求・お問合せ  

HOME > 整形外科関連機器 > 骨折治療材料 > MaximLock

MaximLock

大腿骨近位部の内側と外側に新たなコンセプト「ステップデザイン」を採用した、髄腔温存型ショートタイプストレートステム。
遠位部・近位部の双方において固定力を追求しました。

仕様

※製品の詳細やラインナップはこちらから御覧ください
MaximLock_カタログ.pdf

特長

ステップデザインの採用

ステムの内側と外側にピッチの異なるステップデザインを採用し、骨面との接触面積を約20%向上させ、長期的な安定性が期待できます。

ダブルテーパーデザインとスクエアボトム構造

ダブルテーパーデザインとステム遠位部におけるスクエアボトム構造により、強固な初期固定力と回旋安定性を実現します。