医療を支え、未来を創造する

ミズホの医療機器 [P-net]

資料請求・お問合せ  

HOME > 整形外科関連機器 > 人工骨 > セラベータ ハードタイプ

セラベータ ハードタイプ

高い初期強度と良好な連通気孔構造を併せ持つβ-TCPの吸収性骨再生用材料です。
強度と連通気孔の両立により、優れた操作性と良好な骨置換を可能にします。

特長

優れた操作性

セラベータハードタイプは高い初期強度により、以下の特長を有します。

圧入補填時も気孔構造を維持したまま補填することができます。

崩れにくく、任意の形状に容易に加工することができます。

良好な骨置換性

セラベータハードタイプは気孔率が35%であり、マクロ気孔とミクロ気孔から成る連通気孔構造により、 良好な骨置換を促します。